NEVER LAND ~ JK放課後ディズニーブログ ~

年パス持ち女子高校生による、放課後1人ディズニー記録です♪

おひとり様ディズニー

「いつも一人でディズニー行って何してるの?」と聞かれることがとても多いので、年パス持ち高校生のディズニーの過ごし方をちょこっとだけ紹介したいと思います!

 

私は週2でバイト、週1でディズニーにいってます。基本的に休日にはインしません。だってめっちゃ混んでるし…。年パスのメリットはなんと言っても平日のガラガラなときに行けることですよね!夜20時頃になると人もまばらになってきてエリアによっては21時に人がいなくなったりもします。非日常感マシマシでただそこにいるだけでテンション爆上げです。

 

平日はいつも16:00頃にイン。授業中に今日の予定を立てて、ショーの待ち時間とか計算したりしてます。学校からディズニーまでは約1時間ちょっと。リュックには一眼レフとレンズ3本、レジャーシート、座布団、教科書、水筒とかなりの重装備です(笑)

ショーやパレードは平均して2時間くらい前から場所取り(地蔵)するので、地蔵中は実験のレポートを書いたり、微分積分したり、化学式覚えたりしてます。正直、ディズニー行ってると成績下がるような気がしますが、年パス買ってからは地蔵中に暇すぎて勉強するようになったので1年間成績がトップでした。家にいるとついついゴロゴロしちゃうところを、ディズニーに行って歩き回って体力強化、待ち時間に勉強して成績アップ、絶叫系で叫んでストレス発散、帰ってからは疲れてすぐ眠れるので夜ふかし対策……。もはやメリットしかない?!?!

 

学校が終わってからディズニーに行くと、さっきまで教室にいたのにこんな夢の国に来ちゃってるよ〜って異世界転生した気分になります。多分。私はそう。現実とのギャップが堪んないんですよ!

夜のショーパレ、ファンタズミックエレクトリカルパレードとか見てると1日あった嫌なことや面倒くさいことを全部忘れて、夢の世界にたっぷりひたれます。毎週見てるのに涙出てくるし、なんとも言えない幸せがこみ上げてきて自分が世界で一番幸せだと思ったり。

f:id:MMDISNEYMM:20180414162359j:image

 

ディズニーはいつでも変わらず夢を提供してくれて、いつでも綺麗な景色が見れて、いつでも美味しいご飯が食べられる。年パスを買って、そういう安定した場所を持つことで心に余裕ができたりします。

私も年パスを手にしてから感じたのですが、現実で嫌な思いをしたり、後悔したり、人間関係でトラブったりしたときでも、自分のもう1つの居場所があることでなんだか悩んでいたのがちっぽけなことのように思えて前向きになれます。これはディズニーに限ったことではなく、例えば二次元だとか、大好きなアイドルだとか、他に居場所があることがわかっていると自然と強くなれるような気がしますよね。

f:id:MMDISNEYMM:20180414162520j:image

 

ディズニーにいるとカップル、女子高生、家族連れ、お年寄り、外国人、会社員、いろんな人を見かけます。これだけいると当然立ち居振る舞いや話の内容も違うわけで。他人のふり見て我がふり直せ的な感じで、見かけた言動や行動でアウトだな〜と思うことは自分はやらないようにしようと思ったり、見ていて気分の良い事は私も実践してみようと思ったりしています。

たまに陰口悪口を耳にしたりすると、ああいう行動はこんな悪口を言われるんだコッワってなります。1人ディズニーしてると良くも悪くもいつもの自分を客観的に見ることができて、ちょっとだけ成長できそうな。

 

と、ここまでグダグダ書いてますが、基本的にディズニーいったら、ショーパレを見て、並んでないアトラクションに乗って、夜景を見てぼーっとしてます!

年パスは行動的な楽しさよりも、精神的な落ち着きを与えてくるような気が。ワイワイみんなで騒ぐのが好きな人よりも、落ち着いてじっくり考えることが好きな人のほうがおひとり様ディズニー向きだと思います。

やっぱり、何度も同じショーパレを見たりアトラクションに乗ったりしていると流石に飽きてきますが、毎回違う視点から見たり乗ったりしてみると全然違う感動を味わうことができます。飽きのその先ですね(笑) 

f:id:MMDISNEYMM:20180414162603j:image

 

しかしやっぱりネックなのが、年パスのお値段。除外日が設けられ少し安くなったと言っても、共通で89000円、片方で61000円。

私は自分のバイト代で買っていますがバイトしていない高校生にとってはとんでもない大金ですよね。いや私にとっても大金だけど。

とりあえず、バイトしている高校生の参考になればということで……

私のお給料は週2×6時間×980円×1ヶ月で約47000円。月に使う金額はディズニーへの交通費往復約600円(定期があるので安い)×4日で約2400円、あとは友達が誕生日だったら3000円程度のプレゼントで、大体10000円いかないくらいです。ケチなのでグッズなどはほとんど買いません。買い食いもしないし、衝動買いもしません。余ったお金は全部貯金しています。

なんと♡そんな感じで生活していると3ヶ月もあれば年パス買えちゃいます♡

実はディズニークルーズラインに乗ることが夢だったりするので、そのための資金も貯金中。

高校生でもデビットカードは作ることができるので、支払いは全部デビットカードで行っています。600円につき、1ポイントとクレジットカードに比べれば還元率は低いですが、カメラや年パスなど大きな買い物をしたときにはポイントが溜まりやすいのでオススメです。

お金に関しては数字と計算が物を言うので、そこだけは現実を見つめてバンバン計算しています。ディズニーマジックにかかるとついつい財布の紐が緩んでしまいそうになりますが、塵も積もれば山となることを肝に命じて購買意欲を計算で封じ込みます。

バイトしていない高校生は親に頼み込むか、お年玉を2年かけて貯めるか……ランニングコストもかかりますし、ちょっと年パスは厳しい感じもします。私の周りの年パサーはみんな自分のバイト代で買っているのでバイトできるようになるまでは我慢かもしれません。

f:id:MMDISNEYMM:20180414162708j:image

 

ディズニーにいって、夜景を見たり、夜のゴンドラに揺られたり、やることなくて散歩したり、ミッキーに会いに行って抱きしめてもらったり、ベンチでぼーっとしたり、チキンを食べてみたり、賑やかな家族連れを見て微笑ましくなったり、タワテラで思いっきり叫んで笑ったり、ショーを見て号泣したり、カメラのお手伝いをして良い気分になったり、綺麗な写真が撮れて嬉しくなったり、BGMを聴いてうっとりしたり。

これを見て少しでも年パス買ってみようかな〜なんて考えてくれたら嬉しいです♪

何か質問があればコメント欄にお願いします!

f:id:MMDISNEYMM:20180414162756j:image

 

それでは今日はここまで。

あでぃおーうす!